ペットの予期せぬ事故

未分類

先月のことですが、シャラちゃんのことでヒヤッとする場面がありましたので、共有したいと思います。

シャラちゃんと散歩中、1年ほど前にできたホームセンターが近所にあるので、そこに寄ってみました。ドッグランもあるのでどんなところかなあと思い、まずは現地のドッグランを見て、そのあとペット専用カートにシャラちゃんを乗せて、サービスカウンターでドッグラン利用説明を受けました。

まるでムーミン(ブレブレだけど)

ドッグランの利用は30分以内で無料ですが、狂犬病予防接種とワクチン接種証明書のコピーの提出や、ラインのお友達登録が必要とのことでした。近所のお店なので、ほぼご近所さんが働いているだろうし、そんなに個人情報ジャンジャン提供してまでそのドッグラン利用したいかな?と一呼吸おいて立ち止まった時、そんなに広くもなく、ベンチもないドッグランということもあって、答えは「NO」でした。

でも今回は、シャラちゃんも店内カートに乗って移動するという初めての経験もできたし、カート大丈夫なんだと新たな発見ができてホッとした部分もありました。

その数日後、10年以上前からある近所の別のホームセンターに行きました。シャラちゃんと散歩の途中だったので、またまたペット専用カートに乗せて消耗品を一つだけ買うことにしました。5メートルほど歩いたところで、なんと!シャラちゃん進行方向に向きを変えて、その瞬間飛び降りようとしたのです。

一瞬の出来事で、短く持っていたリードを飛ぶ直前にこちらへ引っ張ったので、間一髪でした。前回は大丈夫だったからと、完全に私が油断していました。いや、完全にではなかったから、阻止できたのかもしれませんが、どちらにしても0.何秒か気づくのが遅かったら、大けがをさせていたか、打ち所が悪ければ…。本当に冷汗をかきました。

それで、画像を見て気づいたのですが、こちらは新しい方のホームセンターのカートで、わりと深さがあります。それにひきかえ、古いホームセンターのカートは、進行方向側の高さがその半分くらいしかありませんでした。わたしの考えが足りませんでした。

クゥの時は、カートは怖がって乗せても抱っこしてくれと大騒ぎだったので、その後試みることもありませんでしたが、シャラちゃんは初回のカート利用で無駄に成功体験してしまい、完全に私が油断してしまった出来事でした。

「お外は危険がいっぱい!あ~知らんかった。」

ところで、今年は年始めに羽田の航空機事故が発生してしまいました。その機体にペットの預かりが2件あったそうで、残念ながら助けてあげることができなかったそうです。どんな事情で搭乗させていたのかは知る由もないですが、飼い主さんだってそんなことが起こるとは想像もしてなかったでしょうし、自分の不注意で起こったわけでもないですが、自分のせいで愛するペットを亡くしてしまったと、今とても苦しんでいるのではないかと思います。

それに関して私の今の思いは、「運命は変えられるけれど、宿命は変えられない」ということ。例えば、生まれてくる日は自分でどうにもできないですよね。生死に関しては本人の意思とは別の力が働いて、どうにもならないものだと思います。

今回の飛行機事故のペットちゃんたちは、どんな方法にせよ、お空に帰る時が来ていたのかもしれません。とはいえ、飼い主さんからすれば、こんなつらいことはありませんね。

人もペットも、地球上の命あるものは全ていつか必ずお空に帰る日が来るので、それならその時に「今までいつも一緒にいてくれてありがとう、楽しかったよ。」と心穏やかにお空に返してあげれるといいかなと思います。わたしもまだ全然ダメですが…。

突然お空に帰っていったペットちゃんたちが、穏やかにスムーズに次のステージに移行できることをお祈りいたします。

インスタグラム 
https://www.instagram.com/alwaystogether._.s

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました